Pocket

今回の放送は鹿児島中央駅の近くにあります下堂薗茶舗さんに伺いました。
店舗の様子や、オススメのお茶をワイングラスでいただいた感想を紹介しています。
今週のリスナープレゼントは、お伺いしたお茶の下堂薗さんの「夏煎茶」です。

  • おはようございます。鹿児島お茶大使の宮下純一です。

  • 秘書の武田みどりです。大使、”茶ムリエ”ってご存じですか?

  • 日本茶インストラクターや日本茶アドバイザーの別名ですね。

  • そのとおり!

  • ソムリエが好みのワインを選んでくれるように、好みのお茶を選んでくれる方々ですよね。

  • そうなんです。実は本当にワイングラスでお茶を出してくださるところがあるんですよ。

  • ワイングラスで飲むお茶ですか?!

  • そうなんですよ!今日は、ということでいつもとは少し違った雰囲気でかごしま茶を楽しめるカフェに行ってみませんか?

  • え、鹿児島のどこにあるんですか?

  • はい。九州新幹線の終着点、鹿児島中央駅のすぐ近くにあるんです。

  • へぇー、どんなところなんだろう?早速、行ってみましょう。


  • さあ、宮下大使到着いたしました。こちらでございます、下堂薗茶舗です。

  • 武田さん、まさにワインが出てきてディナーを楽しむようなオシャレなお店じゃないですか!本当にお茶が出てくるんですか?

  • 出てくるんです。さあ、ということで下堂薗茶舗の店長でいらっしゃいます井上美穂さんにお話を伺います、よろしくお願いします。

  • よろしくお願いします。

  • 井上さん、ここではどんなお茶を出してるんですか?

  • はい、オススメのお茶はBIO(ビオ)緑茶というお茶でして、ビオというのが有機栽培で育てたお茶という意味で提供しております。

  • 今、ビオワインって流行ってますもんね?

  • ええ。

  • それのお茶バージョンみたいな。

  • そうですよね。そしてユニークな飲み方でおいしいお茶を頂けるということなんです。

  • ユニークな飲み方?!

  • BIO緑茶のウォータードリップというお茶がありまして、それはワイングラスで提供しております。

  • これが”ワイングラスで楽しむ”ということなんですね。

  • そうなんです。

  • どうしてワイングラスで飲むんですか?

  • 目で見て、あと香りと味を楽しむというところで共通の部分があるなと私達は思ってまして、ワイングラスでお茶を提供しております。

  • 実際そのBIO緑茶、飲ませて下さい。

  • はい、水で出しているので普通の緑茶の緑色とは違って黄色めの色が出ます。

  • 早速、いただいてみます。

  • いただきます。

  • ワイングラスでお茶ってちょっと不思議な感じがしますね。

  • ん〜!なんだこれは!!

  • これ水出しで、こんなにお茶の味がするんですか?

  • はい、そうなんです。

  • ワイングラスに入っているので、水出しでもしっかりと香りが楽しめますね。

  • そうなんです。

  • こんな水出しのお茶、飲んだことがないですね。

  • 無いです。うわぁ、淹れ方でこんなにもバリエーションが豊富になって楽しめるって嬉しいですね!衝撃だ!!

  • やっぱりこれは、ワイングラスで飲むお茶ですね。

  • そうですね!


  • ワインとお茶って、こう共通するところが結構ありそうですよね。

  • そうですね

  • ワイングラスで飲むと味わいも変わりますし、お茶を楽しむスタイルも本当に広がりそうですよね。

  • そう、なんかオシャレさがすごくよかったです。なんか家でも出来そうじゃないですか?

  • そうですね!

  • さあ、ということで、今週もプレゼントがありますよ。

  • ワイングラスで飲めそうなお茶・・・ですか?

  • やっぱり!そうおっしゃると思いましてご用意いたしました。
    今日お話を伺いましたお茶の下堂薗の「夏煎茶」を3人の方にプレゼントいたします。是非ワイングラスで飲んでみてください。

夏煎茶
  • 応募方法はどうしたら良いですか?

  • 下の応募フォームをクリックして記載内容を入力後、送信ボタンをクリックして下さい。応募締め切りは6月13日(土)までです。
    たくさんのご応募お待ちしております。

第10回放送プレゼント応募フォームを開く

必須氏名

必須郵便番号

半角文字で入力しないと動作しません

必須都道府県

必須都道府県以下

マンション・アパート 号室

必須電話番号

年齢

性別
 男性 女性

番組へのメッセージ

第10回放送プレゼントは締め切りました