Pocket

今回の放送は、鹿児島県南九州市知覧にて、いよいよ新茶をいただきます。
新茶の感想や新茶ならではの仕上げ方、そして生産者の山口さんがお茶を広めるために行っていることをご紹介頂いています。
今週のリスナープレゼントは、今日お伺いした春一番さんの粉末茶「知覧三昧」を3名の方にプレゼントします。

  • おはようございます。鹿児島お茶大使の宮下純一です。

  • 秘書の武田みどりです。大使、先週伺ったあのお茶楽しかったですね。

  • 楽しかったですね!緑の角刈り頭がずらーっと並んでるような、面白いお茶畑の風景でしたね。

  • そうでしたよね。その先週伺った生産者の山口浩一さんの作ったお茶。それが仕上がっているかちょっと見に行ってみたくないですか?

  • それはモチロン!

  • ということで、鹿児島は南九州市知覧のお茶の春一番さんへ行ってみたいと思います。

  • それでは行ってみましょう!


  • うわー、きれいな色ですね!

  • 力強さを感じる緑ですね!

  • 山口さんが作られた新茶を淹れて頂きました。

  • ちょっと頂いてみましょうか

  • そうですね。山口さんいただきます。

  • いただきます。

  • はい、どうぞ。

  • はあー!

  • あー、これですね!やっぱり新茶って良いですね〜!

  • 香りがなんとも言えないですね。

  • なんといっても、新茶の特徴はこのフレッシュな香りですよね。

  • はい、そうですね。新茶の時期の香りです。

  • 新茶じゃないと、このフレッシュな香りっていうのは楽しめないんですか?

  • はい。新茶の時期はですね、お茶を焙煎する行程があるんですけど、それを弱めにして今の時期だとこういう若草の香りがします。
    同じお茶なんですけど、今の時期は火を弱くして、焙煎を弱くして、新芽の柔らかい香りが残るように仕上げてます。
    新茶を過ぎると焙煎を強くしますので、もうちょっとこうばしい香りになってくると思います。

  • 焙煎を弱くするのは新茶の時期だけですか?

  • はい、そうですね。

  • わぁ、それって貴重!

  • この香りを味わうためには一刻もはやく手にとって飲んでもらいというお気持ちですか?

  • はい。是非お茶も、なま物ですのではやく購入して飲んで頂きたいですね。

  • これから、お茶の時期が続いていきますけれども、山口さんとしてはどういう風にお茶を広めていきたいと思っていますか?

  • お茶をたくさん飲んで頂きたいという思いでですね、わたしとしては、観光客とか修学旅行生とかに、お茶摘み体験とかお茶の手もみ体験とかですね、そういうのを是非していってお茶に触れて頂いて、そしてまた新茶の時期にはお茶を買って飲んで頂きたいという風に考えてやっております。

  • お茶に触れた方々っていうのは、やっぱり感想変わってきますか?

  • 手についたお茶の香りを嗅ぐと、やわらかいお茶の新芽の香りが残っていますから、そういうのを嗅ぎながらお茶の雰囲気を体感するということですね、して頂ければお茶の普及に少しでも繋がるのかなと思ってやっています。

  • 実際に、お茶が採れた土地で飲むお茶ってまた格別ですよね!

  • うーん、格別。最高ですよね!

  • 非常においしかったです。ありがとうございます。

  • ありがとうございました。

  • ありがとうございました。


  • とても香り豊かな新茶に仕上がってましたよね!?

  • ほんとに!いい経験が出来ましたよね。

  • ほんとにビックリしたのは、新茶には新茶ならでは仕上げ方があるということ。驚きました。

  • うん!

  • 生産から製茶までいろんな工夫があるんだなというのを感じることが出来ました。

  • そうですね。

  • ますます皆さんに味わって頂きたくなりました。

  • そうでしょう!ということで今週もプレゼントご用意しています。

  • さあ、どんなプレゼントでしょうか?

  • はい、本日お邪魔いたしました春一番さんの粉末茶「知覧茶三昧」を3人の方にプレゼントいたします。

知覧茶三昧

  • 下の応募フォームをクリックして記載内容を入力後、送信ボタンをクリックして下さい。応募締め切りは5月16日(土)までです。
    たくさんのご応募お待ちしております。

  • プレゼントの応募お待ちしております。

第6回放送プレゼント応募フォームを開く

必須氏名

必須郵便番号

半角文字で入力しないと動作しません

必須都道府県

必須都道府県以下

マンション・アパート 号室

必須電話番号

年齢

性別
 男性 女性

番組へのメッセージ

第6回放送プレゼントは締め切りました